施設案内Facility

キーズビットは理想のカラダになりたい人に寄り添いサポートするパーソナルジムです。ジムのこだわりや施設設備、営業時間などの情報はこちらからご確認ください。

  1. KEYSBITとは

  2. KEYSBITでの1日の流れ

  3. 施設のご案内

  4. 営業時間・アクセス

筋トレの効果が出るまで女性はどれくらいの期間が必要か~2カ月編

筋トレ

女性が筋トレを始めて、どのくらいの期間で筋トレの効果を実感できるのでしょうか。

筋トレを行う期間の長さ、例えば2カ月や3カ月、6カ月といった期間の違いによって女性の体に現れる変化にはどんな違いがあるのか。

今回はこのテーマについて一緒に解決していきましょう。

筋トレを始めてから体に現れる反応はある程度どんな方にも共通しています。

特にあなたが筋トレ初心者の場合、今回お伝えする内容がとても参考になると思います。

筋トレを始めて2カ月での女性のダイエット効果とは

女性クライアント様の2カ月の筋トレと食事改善でのビフォーアフターをご紹介致します。

トレーニング頻度は1回50分 週2回です。

池田 沙織さま 30代 女性 身長163㎝

開始時 2カ月後
体重 63.2㎏ 58.3㎏(-4.9㎏)
体脂肪率 34.6% 29.9%(-4.7%)

M.Aさん 女性 神奈川県 20代 身長162㎝

トレーニング後
体重 -4.45Kg
体脂肪率 -4%

(体重は非公表)

まず知っておきたい最低限必要な期間と頻度について

あなたが筋トレを始める理由は何でしょうか?

「痩せて綺麗になりたい」

「ヒップアップして美尻を作りたい」

「お腹周りの脂肪を落としたい」

などなど理由は様々です。

実は筋トレの効果が出るまでに最低限必要な期間は決まっています。

その答えは

最低2カ月です。

あなたが「筋トレを始めよう!」と決意したら、まず2カ月間は筋トレをする時間を設けましょう。

もう一度くり返すと、

筋トレを始める理由がどんな理由であれ、筋トレの効果が出るまでに最低限必要な期間は2カ月。

「でも、これって筋トレをする頻度によっても変わってきますよね。週に何回筋トレをしたら良いのでしょうか?」

はい。トレーニング頻度については科学的にも証明されています。

正しいフォーム適切な負荷で一回1時間程度の筋トレを行った場合

最低でも週に2回以上の頻度が必要です。

週1回だと体型を維持するためにはある程度効果はありますが、スタイルアップすることは難しいです。

そして、大切なことは単純に週2回、2カ月やれば良いというものではないんです。

「あれ、矛盾してないですか?」

いいえ。上に書いたように正しいフォームと適切な負荷」で行うという事が前提です。

テスト勉強と同じです。机に向かって教科書を開いている時間が重要ではないのです。

正しい勉強法(正しいフォーム)で集中してテストに出る要点を抑えること(適切な負荷)がテストでいい結果を出すコツです。

ここまでがまず知っておきたい最低限必要な期間とその頻度についてです。

ここからは、2カ月の筋トレでどんな効果を得ることが出来るのか知っていきましょう。

体脂肪が落ち、体重が減る

体質やトレーニング開始時の体重などにより個人差はありますが、トレーニング開始数週間ほどで多くの方が体型や見た目の変化を感じ始めます。これは体脂肪が落ち、体重が減っていくためです。日々の食事改善と筋力トレーニングを同時に行うことで、目に見えて変化を感じることができます。

もちろん個人差はありますが、大体2カ月の筋トレと食事制限で6~8%の体重を落とすことが可能です。

例えば、身長155センチ、60キロの女性であれば2カ月でマイナス3.6~4.8キログラムのダイエットに成功する可能性があるという事です。

理想の体重や体型を達成される期間に個人差はありますが、正しい食事改善と筋力トレーニングを行えばわずか2カ月でも痩せることや体型を変えることが可能です。

今まで使えていなかった筋肉が目覚める

筋トレをしていない人の場合、日常生活の中で意識して筋肉を使うことがありません。例えば、お尻の筋肉にキュッと力を入れたり、背中や太もも裏の筋肉、二の腕、下っ腹などの特定の筋肉を意識することはないですよね。日頃意識して使っていない筋肉は眠っている状態なので、そのまま放っておくと、どんどん衰えていきます。

お尻が垂れてきたり、二の腕や下っ腹にお肉がつくのは日頃使っていない証です。

しかし、筋トレを行うことで、狙った筋肉を意識して使う習慣ができます。すると眠っていた筋肉が目覚め始め、意識して筋肉を使うことができるようになります。

ヒップアップしたいなら、まずお尻の筋肉を活性化する必要があります。同様に太ももや下っ腹を引き締めたいなら、それらの筋肉を活性化させる必要があります。

筋トレを開始して2ヶ月間で、引き締めたい筋肉を意識して使う感覚を掴むことができます。

 

体力が飛躍的にアップする

最初の2カ月間で現れる効果は、持ち上げられるダンベルやバーベルの重さが飛躍的に向上するという事です。

筋トレ開始初日では、自分の体重だけでスクワットを15回やるのが難しい女性でも、2ヶ月間で20〜30キロほどのバーベルを背負ってスクワットをすることができるようになります。

「え!?わたしマッチョにはなりたくない!痩せたいんですけど…」

まず、単刀直入にお伝えしますね。

女性は男性のようにマッチョになることは、まずありません。

だから「鍛えたらマッチョになっちゃて嫌だな」という心配はご無用!!

シェイプされたメリハリのある女性らしい体を作るためには、実は筋肉を鍛えることが重要。

お尻が垂れてくるのだって、お腹周りに脂肪がつきやすくなるのも全て筋肉の衰えが原因です。

筋肉を鍛える為には女性でも、ある程度の「重さ」という負荷を加えてあげる必要があるんです。

だから意外かもしれませんが女性の場合も、「ある程度の重さが持ち上げられるようになる」ということは美しさに繋がるんです。

美しい女性には「強さ」も必要です^^

 

まとめ

  • 筋トレの効果が出るまでに最低2カ月は必要
  • トレーニング頻度は最低でも週に2回以上 一回1時間程度
  • 最初の2カ月は筋力をつけてスタイルアップする為の準備期間
  • 2ヵ月の筋トレで体重の6~8%のダイエットは可能(個人差はあります)

筋トレを開始して2カ月間は、スタイルアップする上でとても大切な期間です。最初の2カ月は眠った筋肉を起こす準備期間と言えます。

2カ月間で筋肉を使う感覚を掴み、3カ月目以降から引き締めたい場所に筋肉がつき始めますので、まずは2カ月やらないことには何も始まらないのです。

そして忘れてはいけないことは、これらの効果を得るためには

「正しいフォームと適切な負荷」

で行うという事です。

これが出来ていなければ、あなたがこれらの筋トレによる効果を体感するまでに6カ月、あるいは1年以上の時間を費やすことになるでしょう。

もしくはなかなか変化を感じることが出来ずに途中で諦めてしまうかもしれません。

KEYSBITではこの「正しいフォームと適切な負荷」で筋トレを行うため、確実に体が変わりますよ!

関連記事

この記事へのコメントはありません。